« TVで紹介されました | トップページ | おもちゃ病院TV »

2012年12月 7日 (金)

ゆめ猫の修理

平野児童館のおもちゃ病院で「セガトイズ ゆめ猫」

の修理依頼が来ました。

猫のぬいぐるみですが目と口と左腕と尻尾が

動かなくなったそうです。

分解した結果

1、目と口  顔内部モーターのブラシ磨耗が

        原因で動かなくなっていた

2、耳    動かすカムが外れていた

3、左腕   骨折していた

4、尻尾   駆動するヒモが切れていた

ということで、それぞれ修理しました。

修理作業は、非常に細かく難しいもので

「おもちゃ病院 江東」の仲間のドクターの

応援を得て何とか完了しました。

背中や顔のセンサーをなでてやると反応

して少し動きますが、その反応の仕方は

いつも同じではなくランダムで、

気まぐれな猫のようで魅力的なものでした。

動きの一部を下記の動画に収めています。

「drea-cat.wmv」をダウンロード

( 2012年12月8日 )

 

« TVで紹介されました | トップページ | おもちゃ病院TV »

おもちゃ修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« TVで紹介されました | トップページ | おもちゃ病院TV »